FP3級攻略完全版

お疲れ様です!! FP3級ホルダーのTOOでございます!! ついに!!このブログ初の優良なコンテンツ!?を作りました( ´∀` ) ぜひぜひ参考にしてください。



テキストは一つに絞る!

まず、最初にこれです!
皆さん最初に受験を思い立ったら、テキスト・教材を購入しますよね!
買っても良いのは、テキスト・過去問これだけです。確かに教材を吟味するとニュアンスの違いで、しっくりくるのも、こないものがあります。その違いで買う買わないが出てくる訳ですが...一度、信じたテキストを絶対にやり切ってください。
理由は簡単!!勉強量が減るからです。
私が体験した失敗の三つのステップがあります。
1.勉強が進み
分かり難くなってきて来た時に、違う教材はどう書いてあるのだろう…と気になり始めて勉強を辞めます。
2.教材選ぶため、だらだらレビューみる。本屋とかに行ってみたり...
3.ようやく新たな教材を手に入れても、すぐつまずいて嫌になる。そして勉強もしなくなる。
となりますので、教材変えても結局つまずきます!理解できない箇所は読み流して、2周・3週と1つの教材をまずやり込みましょう!!
社会人の学習はいかに少ない時間で効率よく学習できるかがキモです。
※過去記事はこちら

過去問を繰り返す!

テキストを2・3周終えた後、試験当日までこれを行います。
目安は3年分の1・5・9月の過去問を3周します!!理想は暗記です。
高卒低スペックの私でもある程度、暗記できました( ´∀` )
なぜならこの過去問を繰り返す解く動作には、教材テキストの記憶の貯金があるので忘却曲線の理論で暗記し易くなっています。過去問は、お金の寺子屋さんやキンザイ・FP協会のサイトでも公開されていますので、ご参考に!!

苦手なものはリストにまとめる!

なかなか覚えられない苦手分野がありました...でもそれにばかり時間は取れません。なぜなら社会人には時間がないからです。
ということで、必殺技!!忘却曲線を上手く使います。リストにまとめて、ちらちら勉強時間以外の時間にみる!!例えば仕事の休憩時間などに!!スマホ・iPad等のデバイスを有効に使うと職場で転職を疑われたり変やつ扱いされずにすみますよ(笑)上司、同僚はスマホゲームに夢中ですから...
こうやって、勉強時間・量を拡張していく努力が少ない時間で合格に近づけます。
※iPadの使い方について過去記事です。

隙間時間にYouTubeを!!

勉強に集中できない日、ぼーっとする日、教材をぶん投げたい日、そんな日はYouTubeでの学習が聞きます。あの有名な眉唾学習のスピード〇〇ングと同じ謳い文句ですが、聞き流すことで記憶にアクセスすることで理解が深まり記憶の持続に繋がります。
FPYouTuberのおーちゃんさん、寺子屋さんの動画はホントにいいですよ!!独学の強い味方!!
※関連過去記事はこちら

当日は、スタバで!!

当日は、ひたすら苦手リストの見直しをしながらキャリヤウーマンを演じるようにコーヒーを楽しんでください。リラックスしてケアレスミスを防ぎましょう!!
試験会場傍のスタバ、タリーズはかなり混雑してみんなガリガリ勉強していますが、もはや遅いのでニヤニヤ眺めましょう( ´∀` )
記憶の引き出しを開けやすくする程度、つまり見る読む程度でいいんです!書くのは記憶の保存のやり方ですが、それだけで覚えれたらみんな弁護士ですよ!!( ´∀` )

結局のところ!!TOO流の暗記術!!

ひたすら、テキストを周回する!!
書く・読む・聞くをベースにインプット!!
苦手な箇所はピックアップして周回する!!
倦怠期はYouTubeで飽きないように工夫する!!
学科は50時間!!
実技は18時間!!

これで、私はFP三級を合格しました。

これから、FPを目指す方・金融リテラシーの向上を目指す方を私は応援します。
これからも私は学習を続けます。

せーのっ!!ファイヤー!!